calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

他社お勧め紹介

 





6月30日〜7月6日まで「レストランシェフが作るバナナのパフェ」

0

    暑いですね💦


    次回の限定パフェは、バナナのフランベとミントのジェラートで作るパフェです。


    ただバナナを乗せたものとは違いますよ!


    バナナはオーダー後、キャラメルでソテーしてフランベして、冷やして使います。


    今回も凝ってますよ! 

    「パフェ」というと、なんだかファミレスしかイメージない方には、単に「高級なパフェ」と言う方が多いのですが、

    クレープシュゼット考えらそこそこの値段するわけで、、、


    皿盛りデザートが立体化してるだけで、内容が凝っていれば、そこそこ値段はするかと思います。

    コーンフレークで底上げなんてしてないですよ。


    ヨーグルトにフローズンフルーツ、グラノーラ、スポンジ、自家製プリンに自家製ミントのジェラート、純生クリームなど


    かなり手間がかかるので、1週間限定とさせていただきますが、

    他では食べれないと思いますので、是非!

    「レストランシェフが作るバナナとミントのパフェ」2000円






    八王子産のヨモギ

    0

      今日はヨモギを沢山摘んできてもらいました。

      洗ったら、水切りをして、オーブンで加熱して乾燥させます。

      加熱した方が色がきれいにあがるそうです。

      そして、殺菌も出来ます。

      お店の中はすごい香り!

      やはり、そういうところから食材に触れないと、食材の良さがわかりませんね。


      このヨモギは、お菓子やジェラートは勿論、パスタに練り込んでも良いし、フローズンドリンクにも使えます。


      試しに、コース料理のデザートにお出ししてますが、とても好評です!













      ハロウィンパフェ

      0

        いよいよ明日はハロウィン!

        しかし、明日は定休日なので、

        「ハロウィンパフェ」は、本日で終了です。


        皆さんに喜んで貰えて良かった!


        ヨーグルト、フローズンフルーツ、グラノーラ、スポンジ、カボチャプリン、生クリーム、カボチャジェラート、ドモリチョコレートのジェラートなどなど、ジェラートもプリンも自家製!

        生クリームも冷凍のホィップでは有りません。

        こんなに凝ったパフェ、なかなか有りませんよ、超お得!


        ラスト1日、頑張ります!


        次は何をやりましょうか、、

         



        オレンジクロワッサン

        0

          先日作って、あまりにも美味しかったので、

          リクエストにお応えして、今日も作ってしまいました。

           

          何処にでもあるだろう?

          なんて、思うのが普通でしょうが、

          パン屋さんで売られているクロワッサンは殆どが冷凍(全てとは言いませんが)

           

          なので、折角折り込んだバターも、焼成するとかなり流れ出してしまい、本来の味が出ていないのが現実です。

           

          勿論、生地に対するボリュームも違います。冷凍すれば、発酵も弱くなりますから。


           


          新たな挑戦!  「パフェ」を始める!

          0

            IMG_0227.jpg

            最近、実はパフェを作り続けてまして、いろいろなパターンで試行錯誤の毎日。

            「本格イタリアンのお店がパフェ?」と、思われるでしょうが、

            作る方からすれば、デザートの盛り合わせが平面から立体的になった程度で、大した問題ではないのです。

             

            なぜか、「パフェはパフェ専門店」「焼き菓子は焼き菓子専門店」「BMWの中古車はBMWの中古車専門店」と何故か最近特に専門店と名乗ってしまった方がいいものがあるという傾向がありますが、専門店でもピンキリ、本当に極めたお店は何をやっても専門店を上回るということがあるということ。

            なので、どこにでもある素材で形だけのパフェを作ろうとは思ってなく、どこより美味しい、バランスが良い、オンリーワンのパフェを作ろうかと思い始めることに。

            でも、イタリアンは崩しているわけでも何でもなく、本格イタリアンの入り口の何か良いきっかけ、勿論スイーツだけでもですが、

            「美味しいものを食べたい」という時に、当店を選んでいただけたらと思います。

             

            「美味しい生クリーム」「美味しいジェラート」「美味しいプリン」が基本で、「季節のフルーツを乗せればいい」という考えはありません。

            そう「パティシエが作るパフェ」です。

             

             


            やっぱりプリン

            0

              毎日のようにプリンを食べている私ですが、
              「コンビニのプリンは旨い」とか、「○○のプリンは旨い」とか、
              最近よく耳にするので、いろいろ買って食べてますが、

              最近毎日食べている 「プリン」

              0

                IMG_8404.jpg

                どこにでもあるプリンですが、これがこれが、

                「配合」「素材」「コンディション」「工程」でかなり違うものです。

                 

                ベーシックなスタイルはやはり「焼き」

                 

                ですが、これはたんぱく質を加熱によって固めるもの。

                 

                しかし、「ゼラチン」や「アガー」などの凝固剤で作ってもプリンはプリン。

                正解や間違いはありません。

                 

                 


                特別な「フォンダンショコラ」

                0

                  fondan-01.jpg

                  明日はいよいよバレンタインデーですね。

                  当店ではドモリのチョコレートを使った「フォンダンショコラ」を作りました。


                  こだわりシュークリーム

                  0

                    不定期ですが、「こだわりシュークリーム」を作ってまして、最近では

                    「プリン入りどら焼」でなくて「どら焼入りプリン」!

                    0


                      プリンの入ったどら焼は有るのは知ってましたが、どら焼が入ったプリンはどうかな?と、
                      試しにちょいと作ってみました。
                      続きを読む >>

                      | 1/6PAGES | >>