calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

他社お勧め紹介

 





今日のガーデン

0
    気温もどんどん上昇し、ガーデンも色鮮やかになってきました。
    こちらは、コンテナの「ゴールデンオレガノ・ノートンズ・ゴールド」。
    ゴールデンオレガノの中でも色鮮やかな品種。

    こちらは、「ツリー・ジャーマンダー」。
    刈り込みにも強く、沢山の花を咲かせます。我が家では、コワパクトに刈り込んでいます。
    生垣にもいいんですよ!

    こちらは、「ラムズイヤー」。その名の通り、羊の耳のような葉。ブリザーブでも人気ですね。ただ、同じ場所を嫌うので、三年目には土の更新をするか、他の場所に植え替えたほうが、いいようです。

    こちらは、コンテナの「ワイヤープランツ」。地面に根を下ろしたので、巨大になっています。寒さにも強いです。

    こちらは、只今満開の「レモン」の花。
    昨年は2個実りましたが、今年はどうでしょうか?アゲハチョウの幼虫もそっとしておいてあげたいので。

    昨年の実もまだついています。

    こちらは、コンテナの「ラベンダー・デンタータ」暑さに強く、寒さにやや弱いラベンダー。
    成長が速く、育てやすい。
    こまめに刈り込んで、枝の更新をしています。

    こちらは、「ゴールデンオレガノ」。ノートンズ・ゴールドよりやや緑色の葉。
    混じらないようにコンテナで育てています。

    こちらは、「赤スグリ」。まだまだグリーンです。追肥しておきました。

    こちらは、「エキウム・シンプレックス」。
    寒さに弱いので、コンテナで育てています。
    あの大雪で温室が壊れ、大きくするタイミングを逃しました。通常の1/5位にしか育たなかった。しかし、凄いアリの量!よっぽど甘いに違いない。


    こちらは、「エキウム・ウエヴィ」これで三年目。寒さに弱いのでコンテナで育てています。初めて開花し始めました。

    こちらは、入り口の「ローズマリー・レックス」。成長が速いので、ガーデン向き。

    こちらは、「フランボワーズ」。
    後、一週間もすれば食べられるかな?

    こちらは、今年やけに花が多い「巨峰」。
    こんなに多いのははじめて。

    こちらは、「白桃」。食べ終わった種をまいて四年目。はじめて開花しました。

    こちらは、「カシス」。管理不足で今年は貧弱。

    こちらは、「柏葉あじさい」。昨年工事の為にかなり切り詰めたのですが、今年は花付きが最高です。

    こちらは、「エキウム・ビィレセンス」。
    寒さに耐えて残った二株。

    こちらは、「白花ボリジ」。キュウリに似た香りのする食べられる花です。

    と、いうことで、ガーデン一周してみました。

    コメント
    コメントする