calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories

他社お勧め紹介

 





ヤマハ YZF-R1 タイラレーシング(タミヤ 1/12)製作記

0
    JUGEMテーマ:カーモデル
    ヤマハ YZF-R1 タイラレーシング(タミヤ 1/12)
    趣味の模型です。興味のない方はスルーしてください。

    タミヤの1/12 プラモデルキット「ヤマハ YZF-R1 タイラレーシング」の製作です。

    ニンジャのプラモデルを作り、そのあとモンキー2台、こちらはバイク製作4台目になります。

    まずはパーツをすべて外して、すべてのパーツは継ぎ目などのラインをやすりをかけて処理します。

    その後、800番のサンドペーパーかけて、塗装が乗りやすくします。
    サフェーサーを全体に吹き、継ぎ目をパテで埋めます。

    IMG_2065.jpg
    バイクのプラモデルの場合は左右のパーツの継ぎ目の処理が肝心です。
    隙間ができないようにパテで埋めます。 
    IMG_2066.jpgパテが乾いたらサンドペーパーを当ててならし、綺麗になるまで、パテ埋め、サンドペーパーを繰り返します。

    IMG_2069.jpgこんな感じ

    IMG_2070.jpg
    IMG_2074.jpgマフラーの継ぎ目も目立つので、同じくパテで隙間を埋めます。

    IMG_2068.jpg各部品はすべてサンドペーパーをかけてサフェーサーを吹いてから本塗りしています。

    IMG_2092.jpgパーツ、結構あるな~

    IMG_2093.jpgディスクブレーキは下地にシルバーを吹いてから、クレオスのステンレス塗料を吹き、磨きます。

    IMG_2098.jpg

    IMG_2100.jpg
    左が磨いたやつ、右が磨く前。画像だとあまりよくわからないな~
    IMG_2101.jpgそこにマスキングテープを貼り

    IMG_2103.jpgこんな風にセミグロスブラックを吹きます

    IMG_2108.jpgマスキングをはがすとこんな感じ。

    IMG_2109.jpgハンドルもしっかりとサフを吹いて

    IMG_2102.jpgマスキングをして塗り分けます


    IMG_2106.jpg
    この黒い部分は少ない筆塗り

    IMG_2104.jpgIMG_2105.jpgIMG_2110.jpgできる限りマスキングをしてエアブラシで塗装します。

    IMG_2113.jpgIMG_2114.jpgIMG_2115.jpg
    はがすとこんな感じ。
    マスキングが綺麗にできると気持ちのいいものです。
    IMG_2116.jpg今のうちに、ウインカーとブレーキランプの塗装をしておきます。
    バイクのキットの場合は、ちょっと曇ったクレオスのクリアカラーを使います

    IMG_2111.jpgこんな細かいところもマスキングをします。
    白の塗装は筆塗りだとムラができるので、マスキングが効果的です。

    IMG_2162.jpgそして再度白く塗った部分もマスキングをして、黒を吹きます。
    ね、きれいでしょ?

    IMG_2167.jpg
    マフラーはある程度組んでからマスキングをして

    IMG_2163.jpg黒を吹きます

    IMG_2165.jpg
    はがすとこんな感じ。
    IMG_2166.jpgエンジンに取り付けて

    IMG_2164.jpgIMG_2168.jpg後輪のカバーなどもフレームに取り付けます。

    IMG_2169.jpgサイドのカウルはデカールでグラデーションができるようになっているのですが、ここは塗装でグラデーションをかけます。
    エアブラシはこういった細かいことができるわけです。

    IMG_2170.jpgそして付属のカーボンデカール。
    蒸しタオル状にしたりして、部品の曲面になじませながら貼ります。
    これ、結構大変(~_~;)

    IMG_2171.jpgIMG_2173.jpg

    IMG_2175.jpgフレームにエンジンをのせる。
    タミヤのキットらしく、ビス止めなのでしっかりと固定され凄く組みやすいです!


    IMG_2176.jpgIMG_2177.jpg


    フロントスポークはメッキをはがし、パーティングラインを消しておきます。IMG_2178.jpgカウルにはデカールを貼り、軽くクリアを塗ります。
    あまり光りすぎると不自然なので軽くです。

    IMG_2179.jpgIMG_2180.jpgIMG_2181.jpg

    フロントスポークのゴムパッキンの黒もマスキングをして塗装。

    IMG_2186.jpgIMG_2188.jpgIMG_2189.jpgIMG_2190.jpgキャリバーを取り付ける金具部分はマスキングしづらいので、筆塗りです。


    IMG_2191.jpgメッキの部分は、ミラーフィニッシュをサイズに合わせて切り取り、くるりと巻いて貼りつけました

    IMG_2193.jpgIMG_2194.jpgIMG_2195.jpg
    ハンドル部のボルトのメタリックブルーもマスキングをして塗装します
    IMG_2196.jpgバッテリーの赤い部分は角をシャープにしたかったので、赤いシールをサイズに合わせて切り取ったものを貼りました。

    IMG_2197.jpgIMG_2198.jpgIMG_2199.jpgIMG_2200.jpgIMG_2201.jpgIMG_2202.jpgIMG_2203.jpgIMG_2204.jpgIMG_2205.jpgIMG_2206.jpgIMG_2207.jpgこのバイクの特徴である「オーロラスクリーン」。
    これはクリアパーツの上に気泡ができないように貼るわけです。
    実車のフイルム感覚です。

    IMG_2208.jpg反射板はミラーのシールの上にクリアレッドのシールを重ねています。

    IMG_2209.jpg
    ということで完成です。
    ボルト類は墨入れをして、ペイントマーカーのシルバーで塗装しました。

    ヤマハ YZF-R1 タイラレーシング(タミヤ 1/12)IMG_3947.jpgヤマハ YZF-R1 タイラレーシング(タミヤ 1/12)IMG_3949.jpgIMG_3951.jpgヤマハ YZF-R1 タイラレーシング(タミヤ 1/12)IMG_3954.jpgIMG_3955.jpgIMG_3956.jpgIMG_3957.jpgIMG_3959.jpgIMG_3961.jpgIMG_3962.jpgIMG_3963.jpgIMG_3964.jpgIMG_3965.jpgIMG_3966.jpgヤマハ YZF-R1 タイラレーシング(タミヤ 1/12)IMG_3968.jpgIMG_3971.jpgIMG_3960.jpgIMG_3974.jpgIMG_3975.jpgIMG_3976.jpgヤマハ YZF-R1 タイラレーシング(タミヤ 1/12)IMG_3978.jpgIMG_3979.jpgIMG_3980.jpgIMG_3981.jpg

    カッコよくできたな。

    コメント
    メッキパーツの上から白や黒塗るところはどうやってるんですか?
    普通に塗ったら剥がれやすくなるとおもうのですが。そのままラッカーで塗装ですか?
    • いし
    • 2016/01/23 7:47 PM
    いしさん、
    メッキパーツを塗装する場合は、一度漂白剤に漬けてメッキを落としてからサフェーサを吹き、そのあと好みの塗料を塗ります。メッキの上にそのまま塗料を塗るとラッカー系でもはがれてしまいます。
    • chef
    • 2016/01/24 1:03 AM
    いしさん、
    すみません、あの部分は、メッキの上にメタルプライマーを吹いて、それから白、黒と塗装しています
    • chef
    • 2016/01/24 10:43 AM
    プライマーの瓶入りは何倍に薄めるべきですかね?
    • いし
    • 2016/01/24 10:15 PM
    プライマーはそのままで大丈夫です。厚く塗る必要はありません。
    • chef
    • 2016/01/24 10:52 PM
    初めまして  

    フロントスポークではなくフロントフォークです

    スポークだと車で言うホイールになります
    • sビア
    • 2016/12/19 3:27 AM
    コメントする