calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

他社お勧め紹介

 





日産 スカイライン 350GT nismo(FUJIMI 1/24) NISSAN SKYLINE 350GT nismo 製作記

0

    JUGEMテーマ:カーモデル

     

    IMG_5167.jpg

    趣味の模型です。興味のない方はスルーしてください。

     

    フジミ模型のプラモデルキット「日産 スカイライン 350GT nismo」の製作です。

     

    キットはこちら↓ノーマル仕様とニスモ仕様が選べるキットになっています。

    今回はニスモ仕様で作りました。

     

     

     

    内装は殆ど黒なので助かります。

    全てのパーツは一旦サフェーサーを塗り、そのあと指定色で塗装します。

    半艶消しの黒を塗り、コンソール部分だけマスキングをしてシルバーを塗ります。

    このシルバーはガイアノーツの「スターブライトシルバー」です。

    黒いパネルの部分は塗装ではなくハセガワの「艶消し黒のフィニッシュ」を細く切り取って貼りました。

    (写真で見るよりかなり小さいです)

    このほうがマスキングをして塗装をするより淵がシャープかと

    DSC_6106.jpg

    ボディは下処理後サフェーサーを塗りクレオスのシルバー─▲レオスのクリアーを塗り重ね、サンドペーパーをかけ、コンパウンドで磨いた後、マスキングをして窓枠をエアブラシで塗装します。

    マスキングテープってこんなに貼るわけで、、、つまり、最初に下地処理をして塗装の食いつきを良くしておかないと、

    後々マスキングテープをはがした時に一緒に塗装がはがれる原因にもなります。

    面倒でも下地の処理はしっかりとやります。

    このへん、料理と似ています。

    DSC_6117.jpg

    ↓フロントスポイラーは開口してメッシュを貼ることにします。

    アールの部分もうまくマスキングテープをを貼るときれいに仕上がります。

    IMG_5144.jpg

    メッシュはエッチング製のひし形のメッシュを切り取って、メタルプライマー→艶消し黒の順でエアブラシで塗装します。

    エッチングのメッシュ類は必ずエアブラシで塗装します。缶スプレーや筆だと折角のメッシュの柄が塗料でつぶれてしまうからです。そう、エアブラシで塗装する際にもごく微量ずつ吹いて塗り重ねて、塗料でメッシュがつぶれるのを防ぎます。

     

    IMG_5145.jpg

    塗装し終わったメッシュを裏側から貼ります。接着剤が乾くまでマスキングテープを貼って固定させます。

    IMG_5146.jpg

    このキットの困難なところは、このヘッドライトのパーツ。

    ライトの周りだけメッキで、その他の部分がグレーになっているということです。

    なのでまずはメッキを残したい部分に「マスキングゾル」を塗ります

    IMG_5147.jpg

    その後、グレーを塗装して、マスキングをはがすのですが、、、

     

    淵がシャープでないので、最終的には全てのメッキをはがして最初にグレーを塗り、最後にライトの部分をメッキシルバーで塗装することになります

    IMG_5150.jpg

    フロントグリルの部品はメッキパーツなので元のメッキを残そうかと思い、エナメル系の艶消し黒をエアブラシで塗装して

     

    IMG_5148.jpg

    乾いたら、綿棒の先にエナメル系の溶剤をつけて凸部分だけふき取ります。

    IMG_5149.jpg

    取り付けるとこんな感じになります。

    IMG_5155.jpg

    ↓ライトカバーの淵の部分はグレーのペンで塗っておきます。黒だと強すぎるし、グレー位がちょうどいい感じです。

    IMG_5156.jpg

    ホイールにも「nismo」のデカールが付属しています。

    IMG_5157.jpgIMG_5169.jpgIMG_5165.jpgIMG_5164.jpg

    下地をしっかりと処理していたかいがあって、シルバー塗装が綺麗です。

     

    シルバー塗装は下地の影響を受けやすいので、細かな傷も無くしておくことが重要です。

    IMG_5161.jpg

    テールランプの淵も勿論、グレーのペンで塗っています。

    バックランプの丸い部分はポンチで丸く切りぬいたマスキングテープを貼り、全体をガイアノーツの「クリアレッド」で塗りました。

     

     

    IMG_5160.jpgIMG_5162.jpg

    と、いうことで完成です!

    IMG_5159.jpgIMG_5166.jpgIMG_5167.jpgIMG_5168.jpgIMG_5170.jpgIMG_5171.jpgIMG_5172.jpgIMG_5173.jpgIMG_5158.jpgIMG_5154.jpgIMG_5153.jpg

     最近の模型らしくスタイリングが抜群です!
    お手頃価格のキットなので是非!

    コメント
    コメントする