calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories

他社お勧め紹介

 





1/24 ランボルギーニ ミウラ P400SV(Lamborghini Miura P400SV 1/24 HASEGAWA)製作記

0

    JUGEMテーマ:カーモデル

    IMG_5274.jpg

    趣味の模型です。興味のない方はスルーしてください。

     

    ハセガワのプラモデルキット「ランボルギーニ ミウラ P400SV」

    キットはこちら

     


     

    過去2台作っていますが、今回はLEDライトをつけてみることにしました。

    キットはかなりひけの部分とパーティングラインがあります。

    パテで窪んだところを埋めて、サンドペーパーを当てることを繰り返して、平らな下地を作ります。

    やはり、きれいな下地を作っておくことが、最終的な見栄えを左右するようです。

     

    IMG_4568.jpgIMG_4569.jpgIMG_4570.jpg

    ね、この時点でめげそうなくらいです。

     

    IMG_4571.jpg

    ショックのパーツは全体をサフェーサーを塗り、そのあとラッカー系の赤で塗ります。

    そこにエナメルの黒の塗料をエアブラシで吹き

     

    IMG_5175.jpg

    凸部分をエナメル系の溶剤でふき取れば、こんな感じ↓

    IMG_5176.jpg

    そこに中間の部分だけマスキングテープを貼り、再び両端を今度はラッカー系の黒をエアブラシで吹きます。

    IMG_5177.jpgIMG_5178.jpg

    乾いたらマスキングテープを外すとこんな感じ↓

    やはり、筆塗りでない方が綺麗です。

    IMG_5179.jpg

    ↓こちらはディスクブレーキ、全体をシルバーで塗り、中心部だけマスキングして黒鉄色をエアブラシで吹きます。

    IMG_5181.jpgIMG_5182.jpg

    マスキングテープを剥がすとこんな感じ↓

     

    IMG_5184.jpg

    ↓こちらはヘッドライトのパーツ。

    キットでは開閉選択式となっていますが、ここは開閉可能のしたいと思い加工します。

    画像の位置に伸縮チューブをつけてみて〜

     

    しかし、

    これではしっくりこなかったので、最終的には伸縮チューブを真鍮パイプに変更しました。

     

    この2つのライトのパーツを真鍮線でつなぐということです。

    IMG_5185.jpgIMG_5186.jpg

     

    そこに、チップLEDをつけ、光が漏れないようにエポキシパテで固めます。

    このパテはのち、ルーターで削って形を整えます。

    IMG_5187.jpg

     

    ↓メーターのパーツ

    殺風景ですが、これに細かなデカールを貼るようになっています。

    IMG_5194.jpg

    ↓これがデカール。

    よく出来ています。ピンセットなしでは無理です。

    IMG_5195.jpg

    ↓こちらは、全体にサフェーサーを塗り、そのあと、白で塗ります。

    IMG_5180.jpg

    ここに、マスキングをして黒をエアブラシで吹きます。


    出来る限り筆塗りはしません。

    IMG_5198.jpg

    そこに、楊枝の先に黄色の塗料をつけて点付けします。↓

     

    IMG_5199.jpg

    マスキングテープを剥がすとこの通り↓

    IMG_5200.jpg

    そこに、デカールを貼ります。↓

     

    IMG_5203.jpg

     

    シフトノブのパーツは、ヘッド部分だけを残して、棒の部分は虫ピンに置き換えます

    IMG_5196.jpg

     

    このちょっとした加工が、全体のイメージを変えたりします。

    IMG_5197.jpg

    ボディは下地が平らになったら、全体を800番のサンドペーパーをかけて塗装の食いつきを良くします。

    その後、クリーム色、クレオスのGXイエローを重ねて吹きます。

    いつものようにクリアを数回重ねて吹き、1500番のサンドペーパーを当てて、コンパウンドで磨き、

    残る窓枠の塗装をします。

    SVは後期型なので、窓枠はメッキです。マスキングをして

    IMG_5204.jpg

     

    下地にブラックを吹き

    IMG_5205.jpg

    メッキシルバーを重ねて吹きますIMG_5206.jpg

    内装は、いつものように自作のフロアマットを敷き(本当はこんなのなくても、雰囲気が大切)

     

    このキットの凄いところは、シフトノブのトップにデカールを貼るようになっています。

    これが曲面だから貼りずらい。

    ある程度乾かしたら、デカール軟化剤を使ってなじませます。

    IMG_5208.jpg

    内装完成

    IMG_5209.jpgIMG_5210.jpg

    シャーシの完成画像↓

    IMG_5239.jpgIMG_5240.jpgIMG_5241.jpgIMG_5242.jpgIMG_5243.jpgIMG_5244.jpg

    エンジンを気合い入れて作ってもカウルが開かないので、、

    こんなもんでOK!

    IMG_5245.jpgIMG_5248.jpg

    ホイールは、クレオスのシルバー┐播描しました。

    IMG_5254.jpgIMG_5255.jpg

     

    ドアのぎざぎざは筆塗りです。


    これ、実車も筆塗りのような出来です。

    IMG_5256.jpg

     

    黄色のボディにしたので、リアのロゴは付属のインレットマークを使わず、黒文字のデカールにしました。

    IMG_5259.jpgIMG_5265.jpgIMG_5264.jpgIMG_5261.jpg

    リアのライトのメッキ部分は細く切り取ったミラーフィニッシュを貼りました。

    IMG_5260.jpg

    ということで、完成!(途中、ちょっと写真を撮り忘れた)

    IMG_5249.jpgIMG_5252.jpgIMG_5253.jpgIMG_5257.jpgIMG_5258.jpgIMG_5262.jpgIMG_5263.jpgIMG_5268.jpgIMG_5270.jpgIMG_5269.jpgIMG_5271.jpgIMG_5272.jpgIMG_5274.jpgIMG_5275.jpgIMG_5276.jpgIMG_5277.jpg

    ライトのパーツがすれすれです。今度は塗装前に念入りに調整しようかと思います。

     

    安くていいキットです!

    最近フルレストアモデルも出たようなので、是非!

     

     

     

     

     
     


    コメント
    コメントする