calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

他社お勧め紹介

 





マクラーレン ホンダ MP4/5B(MCLAREN HONDA MP4/5B 1/20 TAMIYA)製作記

0

    JUGEMテーマ:カーモデル

    IMG_5734.jpg

    趣味の模型です。興味のない方はスルーしてください。

     

    タミヤのプラモデルキット「マクラーレン ホンダ MP4/5B」1/20の製作です。

     

    先日、ツインリンク茂木内にあるホンダミュージアムに連れて行ってもらい。

    身近でF1マシーンを見て興奮!頭の中にイメージが残っているうちにということで、帰るとすぐに積みプラの中からキットを見つけ、早速作ることにしました。

    ↓ホンダミュージアムに展示されていたMP4/5B。

    IMG_5295.jpg

    ボディは下地を処理して800番のサンドペーパーをかけて全体を一皮剥き、塗装の食いつきを良くしてから、

    1200番のサフェーサーを全体に吹き、クレオスのGXクールホワイトで塗ります。

    その後全体が良く乾いたら、マルボロカラーに塗装するため、マスキングテープを貼っていきます↓

     

    IMG_5624.jpg

    マスキングしたところに、タミヤの「蛍光レッド」の缶スプレーの塗料をエアブラシに移して塗装します。

    この塗料は色が薄めなので、少しづつ塗り重ねていきます。缶スプレーのままだと、一度に量が出過ぎてしまう気がします。

    また、塗ってみたところ、他の塗料に比べて乾きが遅いような気がしますので、少しづつ塗らないと、白い部分に滲みだす危険もあります。

    少量を3~4回塗り重ねれば大丈夫です。

    その後良く乾かし、軽くクリアを吹いて再度よく乾かします。

     

    IMG_5625.jpg

    デカールを貼る表面をなるべく凹凸がないように仕上げると、デカールの糊の部分が目立ちません。

    古い当時のデカールでしたがひび割れがなく、そのまま貼ることが出来ました。

    なじみにくいところは、お湯をつけたティッシュを当ててなじませるように貼りました。

    IMG_5631.jpg

    デカールを貼り終わったら、十分乾かして、その後クリアーをごく薄く吹きます。


    ここで一気にクリアを吹いてしまうと、デカールが溶けてしまいますので要注意です。

    IMG_5632.jpg

    タイヤにはロゴのデカールが付いていますが、テンプレートを持っていたので、塗装します。

    塗装したホイールをはめてからタイヤを塗装します。

    タイヤを塗装してからホイールをはめると折角の塗装した部分が痛んでしまうので、それを防ぐためです。

    ホイール部分には白い塗料が飛ばないように、マスキングテープを当てておきます。

    IMG_5633.jpg

    筆塗りは極力避けて、マスキングして、エアブラシで塗装していきます。

    IMG_5634.jpgIMG_5635.jpg

    ↓のパーツは最終的に半艶の黒で仕上げるようなのですが、半艶の黒を塗った後にデカールを貼ると、

    デカールとパーツが良くなじまないので、

    艶有の黒を塗り、その後デカールを貼り、良く乾いたら、半艶のクリアを少しづつ重ねて吹いてコーティングしていきます。

    IMG_5636.jpgIMG_5637.jpg

    ハンドルは黒を塗り、デカールを貼り、その後半艶のクリアを塗り↓

    IMG_5638.jpg

    持ち手の部分だけ筆塗りで艶消しの黒を塗ります。

    艶消しの黒を筆で塗る際は、瓶から直接筆に塗料をつけて塗るより、塗料皿に少量移してから塗る方が色が綺麗に出る気がします。

    IMG_5644.jpg

    ↓のパーツは一部を虫ピンに置き換えて金属感を出します。

    IMG_5640.jpgIMG_5646.jpg

    ↓のエキパイは、タミヤの「メタルゴールド」でベースを塗り、そのあとクリアブルーとクリアイエローでアクセントをつけます。

     

    IMG_5643.jpg

    ↓「HONDA」のロゴは筆塗りです。

    ち、小さいんですけど~冷や汗

    ボルトの部分は楊枝の先でシルバーを点付けです。

    IMG_5648.jpg

     

    IMG_5649.jpgIMG_5651.jpg

    シートベルトは、金具のシルバー部分だけ筆塗りで、後はマスキングしてエアブラシで塗装しました。

    IMG_5650.jpgIMG_5652.jpgIMG_5653.jpg

    シャーシの断熱材の部分は、メタルルックを貼りました。

    IMG_5654.jpg

    フロントのアーム部分もくみ↓

    IMG_5655.jpg

    IMG_5663.jpgIMG_5656.jpg

    リアのサスも組み、

     

    このキット、フロントとリアのサスがところどころ接着しない部分があり、最後のパーツを接着して止めるようになっているので、

    無駄に接着剤がはみ出たりしないようにできています。

    これは作りやすいですね。

    IMG_5657.jpgIMG_5659.jpg

    エキパイもいい感じに収まります。

    IMG_5661.jpgIMG_5664.jpgIMG_5658.jpgIMG_5662.jpg

    ボディの裏側も艶消しの黒で塗装しておきます。

    IMG_5665.jpg

    細かい部品をつけて、エンジンはほぼ完成。

    IMG_5667.jpgIMG_5668.jpgIMG_5669.jpg

    ディスクブレーキをつけフロントサスは完成です

    IMG_5670.jpgIMG_5671.jpg

    シャーシも細かな部品をつけて完成です!

    IMG_5672.jpgIMG_5673.jpgIMG_5674.jpgIMG_5675.jpgIMG_5676.jpgIMG_5677.jpgIMG_5678.jpgIMG_5679.jpgIMG_5681.jpgIMG_5682.jpgIMG_5683.jpgIMG_5684.jpgIMG_5685.jpgIMG_5686.jpgIMG_5687.jpgIMG_5688.jpgIMG_5689.jpgIMG_5690.jpg

    では、完成画像!

    IMG_5716.jpgIMG_5719.jpgIMG_5720.jpgIMG_5721.jpgIMG_5722.jpgIMG_5718.jpgIMG_5717.jpgIMG_5723.jpgIMG_5724.jpgIMG_5725.jpgIMG_5726.jpgIMG_5727.jpgIMG_5728.jpgIMG_5729.jpgIMG_5730.jpgIMG_5731.jpgIMG_5736.jpgIMG_5732.jpgIMG_5733.jpgIMG_5737.jpgIMG_5735.jpgIMG_5738.jpgIMG_5739.jpgIMG_5740.jpgIMG_5741.jpgIMG_5742.jpgIMG_5734.jpg

    たまにはF1もいいですね〜

    早速、ゼッケン違いを作りたいと思います。

     


    コメント
    コメントする