calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

他社お勧め紹介

 





RX-7 FD3S キャラCAR アリシア インファンス(痛車 FUJIMI 1/24)製作記

0

    IMG_6838.jpg

    JUGEMテーマ:カーモデル

     

    趣味の模型です。興味のない方はスルーしてください。

    きゃらデカールシリーズの痛車です。

    もう作ってからかなり立つのですが、これが初痛車です。

     

    まず初めに断っておかないといけないことが、、私、アニメは全くと言っていいくらい観ません。

     

    で、製作記??製作記録になっているこの頃です。途中で写真を撮るのがついつい面倒で、、

     

    IMG_5207.jpg

    痛車の面倒なところは何といってもデカール貼り。それも窓枠や、ウインドウの部分まで繋がって貼られたりするところです。

    デカールを貼った後に、クリアを上塗りし、磨いた後、窓枠をマスキングして塗装するのが普段のやり方ですが、

    痛車の場合は窓枠の上にデカールが貼られてしまうので、窓枠を塗装した上に、デカールを貼り、デカールのコーティングとしてクリアを重ね塗り、その後、磨いてから窓枠の部分のみ艶消しのクリアを重ねて塗るわけです。

    な、なんだかややっこしいな??

    IMG_5743.jpg

    窓枠を塗ったら、デカールを貼り、クリアを数回重ね塗りして、十分乾いたら、↑のように1200番くらいのサンドペーパーを当てます

     

    IMG_5744.jpg

    そこに、もう一度クリアを重ね塗りします↓

    IMG_5745.jpgIMG_5746.jpgIMG_5747.jpgIMG_5748.jpg

    その後よく乾いたら、再度軽く1500番くらいのサンドペーパーを当てて、その後コンパウンドで磨くと

    ↓のようにピカピカに!

    IMG_5749.jpg

    窓枠が光ってしまうので、マスキングをして窓枠の部分だけ艶消しのクリアを塗ります。

    このとき、マスキングテープは一度手などに貼って粘着力を落としてから貼ります。

    これは、マスキングをはがした時にデカールをマスキングテープに持っていかれないようにです。

    IMG_5750.jpg

    ↓ウインドウのデカールを貼ったら、こちらもクリアを重ねて塗装し、コーティーングをします。

    こちらはっその後よく乾かしたのち、サンドペーパーを当て、コンパウンドで磨いてツルツルにします。

    IMG_5751.jpg

    裏側から黒い部分を塗ります。↓

    IMG_5752.jpg

    IMG_5753.jpg

    ポジションライトはパーツ化されていないようなので、穴を空け↓

    IMG_5754.jpg

    虫ピンの上部を平らにしたものにUVクリアジェルを乗せて硬化させ、ライトを作ります。

    IMG_5755.jpg

    マスキングをして、艶消しの黒を塗り、↓

     

    IMG_5757.jpg

    そこに作ったライトを指します。↓

    IMG_5758.jpg

    テールライトの裏側にはミラーフィニッシュを貼っておきます。↓

    IMG_6767.jpg

    ま、そんな感じで完成!

    IMG_6831.jpgIMG_6832.jpgIMG_6833.jpgIMG_6834.jpgIMG_6835.jpgIMG_6836.jpgIMG_6837.jpgIMG_6838.jpgIMG_6839.jpgIMG_6840.jpgIMG_6841.jpgIMG_6842.jpgIMG_6843.jpgIMG_6844.jpgIMG_6845.jpgIMG_6846.jpgIMG_6847.jpgIMG_6849.jpgIMG_6851.jpgIMG_6852.jpgIMG_6853.jpgIMG_6848.jpgIMG_6850.jpg

     

    大判のデカールって結構貼りずらいことに気づきました(*_*;

    なかなかいい感じに出来ました。

    コメント
    コメントする