calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories

他社お勧め紹介

 





タミヤのプラモデルを作ったら、それがこだわりですか?

0

    タミヤのプラモデルキットは、どんな時代においても、出来が良く、作りやすい。

    素材としては申し分ないわけです。

     

    これ、料理等も同じで、良い素材はそれだけで、最終的にそこそこ出来上がるわけです。

    つまり、「〇〇産の〇〇」とか、「〇〇農法」だとか、それは、それに越したことはないと思うのですが、皆さんの知ってる「こだわり」って、それだけで終わってませんか?

     

    タミヤのキットを素人が作ってもそれなりに見えます。それは素材が良いからです。

    でもこれは「こだわり」ではないと思うんですよ。

    技術や道具や飾る土台やケース、飾る空間。

    プロはそこで初めて対価を頂くわけです(私は模型のプロではありませんが)

     

    料理やお菓子はどうなんでしょう?

     

     

     

     

     

     

    全く同じだと思うのです。

    良い素材は勿論、技術、経験、そして道具やお皿、テーブル、食べてもらう空間、店に入るまでのアプローチ等など、細かな所に気を使ってこそプロであり、対価がもらえるわけです。

    しかし、どうなんでょう?

    「〇〇産」や「〇〇栽培」「限定」で、他に技術や空間には気を使わなくても、殆どプロとは変わらない対価を得る

     

     

    プラモデルを作っても背景が変わるだけで違うように、そういう細かなところまでこだわってこそが、「こだわり」だと思うのです。

     

    材料にこだわってるなんてものは、「こだわり」に入らないと思うのです。


    「それしか売りがない」


    多分、その程度だと思うのです。


    コメント
    コメントする